2008年10月10日

チビが入院しました。

8日(水曜日)に、チビが緊急入院しました。今年になって何回目だろう。

せっかく治ってきてた足がまた流血。人間でもそうですが、傷が治りかけると

カサブタが出来て痒くなりますよね。犬も人間と同じで、痒くなるんです。

そうすると、患部を『齧る』行動にうつるのはあたり前ですよね。

流血して身が出て、膿が出て、大量出血。その足の上に顎を乗せて寝る

もんだから、顎の下も血で真っ赤になっていました。


チビの患部を見て『泣きたい気分』と先生。


前回、足に皮膚を移植する為に手術した場所が かなり状態が良いみたいなので

来週の14日(火曜日)に、皮膚移植手術 そして後足とお腹に出来た

腫瘍も手術で取り除く事になりました。


心臓が悪い上に、16歳という高齢。 かなりのリスクはありますが

このままでは、生活するのに本犬がとても辛そうです。

後はチビの生きる力と、先生や病院のスタッフの方におまかせするしかありません。

どうか手術が無事に終わりますように。


母親が、『今回の手術でチビは、良くなるって?』と聞くので

私も父親も『うん、今回頑張ったらキレイに治るよ』と言うと

『まぁ、ホントね。長生きするね。良かった』とニッコリしてました。

なんか、それを思い出して、今じーんとしてしまいました。



ヘルニアと分かったみゅうたんですが、だんだん元気になってきました。

ちょっとだけ、元気な姿をおみせできそうです。

P1040748.JPG
痛みが出て2日目

伏せて寝ることが精一杯だったみゅうたん。


そして今日のみゅうたん。


P1040753.JPG
少しは横になって寝れるようになりました。


ヘルニアになって、みゅうたんが困ってることと言えば、痛みはあたり前なんですが

ブルブルが出来ない、痒い所がかけないなどとても不便そうです。


幸い、みゅうたんのヘルニアの場所は、自分(みゅうたん)で痛みがあると

防御出来るところらしく、痛いと思うと無理をすることがありません。

日頃から無茶ばかりする子ですが、今はとても大人しいです。


P1040755.JPG
みゅうたん、がんばれ〜。

みゅうたんの『へそ天』見たいな。それも豪快なへそ天が(=^_^=)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪





ニックネーム ミュウママ at 17:16| Comment(14) | ヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

原因が分かりました。

すぐによくなるだろう。。。と思ってたのですが、私の考えが甘かったようです。


7日の夕方から急激に悪化したみゅうたん。どこを触っても痛がります。

いつもは、へそ天で私の隣で寝るのですが それも一切なし。

ただただ伏せて寝るだけ。少しでも体を動かすとどこかに激痛が走るのか

とても痛そうな声で鳴くだけ。いつも氷の音がすると飛んでくるのですが無反応。


8日の朝になっても食欲はあるものの痛みは全く消えないようなので病院へ。

昨日は、チビの調子も悪く両親が病院に連れて行く予定だったので私も便乗。

あまりにもみゅうたんの元気のなさに驚く両親。


病院についても元気がありません。待ち時間1時間30分。

みゅうたんの歩き方を見た先生「右足がおかしいですね。レントゲンを撮りましょう」


えっ?そんなに悪いの??


レントゲンを撮るのに30分くらいかかりました。

レントゲン室に連れて行かれるみゅうたんの目は、とても寂しそうでした。

みゅうたん、がんばれ〜。見守ることしか出来ないって辛いですね。


レントゲンを撮った結果、みゅうたんの原因が判明。


『胸椎ヘルニア』


えっ??? ウソでしょ?? 信じられませんでした。

それも、今に悪化したのではなくてずいぶん前から悪かったものなんだそうです。

もしかしたら、生まれつき悪かったのかも。。。との診断。


レントゲンの結果、手の上の背骨の椎間板が1ヶ所ほとんどない状態。

詳しくはMRを撮らないと分からないそうですが、みゅうたんが悪くなった箇所は

もうどうすることも出来ない場所だそうです。

このまま、今残ってる部分を大切にしていくしかないといわれました。


最も怖いのは今の悪い部分をカバーして急激に他の場所がヘルニアに

なることがあるということだそうです。


今思えば、みゅうたんはパピーの頃、遊びすぎると急に足がガクガクして

パタッとよく倒れてたんです。2時間くらい寝ては復活してましたが。

それも結構頻繁に…もちろん病院には連れて行きました。(今の病院ではありません)


その時の診断は、「大丈夫です。どこも悪くありません」

レントゲンを撮る事もなく「元気だから大丈夫」との診断だったんです。

悔やまれます。その時にセカンドオピニオンしておけば良かった。


みゅうたんがパピーの頃行ってた病院は近所でもとても評判の良い病院。

でも結局、そこの病院は院長先生が診なくなったりきちんと明細が出なかったり

そして何よりも、みゅうたんが震えて診察室に入ろうとしなくなったので病院を変えたんです。


パピーの時にきちんと診断されてたらもっと気をつけられたのに…

でも今さら後悔しても仕方ないので、前向きに考える事にします。

やはりこういうヘルニアは、整形がよく分かる先生でないと判断が難しいそうです。


今日は、お薬も効いてるのか(注射もしたので)落ち着いてますが

やはり伏せて寝ることがほとんどで、元気もあまりないです。

みゅうたんが、へそ天出来て元気にお散歩に行けるようになったら

元気なみゅうたんの写真をご紹介出来ればと思ってます。


アレルギー、心臓病そしてヘルニア。

変わってあげれるなら全て変わってあげたい。

みゅうたん、こんなに悪くなるまで気づいてあげれなくてごめんね。


【診療費】

再診料:800円
注射代:1,000円
レントゲン:6,500円
内服薬:1,050円(プレビコックス7日分、朝晩半錠)
内服薬:1,050円(タガメット7日分、朝晩半錠)
――――――――――――――――――――――――
    TOTAL:10,920円(アニコム使用5,460円)

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪
ニックネーム ミュウママ at 14:24| ヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

元気ありません

夕方のお散歩から、みゅうたんの様子がよくありません。

足を引きずるような感じ。今も横になれずに伏せて寝てる状態。

顔に私の足が当たっただけで、ギャイ〜ンってとても痛そう(涙)

もうどこを痛がってるのか全然分かりません。体を触ると痛がるんです。


元気がない=心臓病悪化が頭をよぎります。どうしよう。。。

冷静になり、チアノーゼが出てるかどうか確認すると舌の色はピンク。

とりあえず心臓ではなさそう。病院に連れて行こうと心臓を診てもらってる

病院にさっそく電話。事情を話すと、とりあえず、心臓ではなさそうなので

安静にしてた方がいいでしょう。と言われ、なにかあったらまた電話下さいとのコト。

こういうときは、あまり動かさずそっとしておいたほうがいいと言われました。


今も横になることが出来ず、伏せて寝てる状態です。

思い当たるは、私がちょっと足を踏んだのですが、痛がってるところは全然違う。

やっぱり股関節かなぁ。心配なので明日、病院に連れていきます。


P1040738.JPG
りんちゃんお久しぶり♪

今日は空港にお散歩に行きました。(その時は元気だったので)

1年半ぶりに、りんちゃんに逢いました♪ でもね。。。ホントビックリなんです。


だって、以前逢った時は、こんなにゴージャスだったんですよ。

2007.4.5空港.りんちゃん.2.bmp
うやらましい〜♪

どうやら、この夏にサマーカットされたみたいです(笑)もったいな〜い!

『キャバリアはやっぱり毛が長い方がええ』と飼い主さんが仰ってました。

りんちゃん、今度逢う時は、ゴージャスになってるワンね♪


りんちゃん以前逢った時も股関節が緩くて歩くのが大変そうだったんですが

今日のりんちゃんは、歩くことが困難な感じでかなり悪化してました。

まだ4歳なのに心臓も弱いらしいです(涙)りんちゃ〜んがんばれ〜!!!


P1040739.JPG
よく見ると、りんちゃんは腰がクッと上ってて後足がとても長いです。


P1040741.JPG
お散歩も終わりに近づいたコロ。。。

今度はななっちがエンスト(涙)右足を引きずってる感じです。


P1040742.JPG
今日はなんだか変な日だワンね。


急に寒くなったからだけならいいけど、とても心配です。

明日は、ななっちとチビとともに病院に行く予定です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪

ニックネーム ミュウママ at 20:40| ヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
image136.gif