2008年10月29日

ご心配おかけしてます

いろいろとご心配おかけして本当にすみません。

チビは、今のところ元気に両親の元で暮らしています。

みなさんの思いが届いて、不思議なくらいに日に日に元気になってます。


昨日はとても調子が良さそうだったので、動画を撮ってみました。




舌の色もなんとかピンクを保った状態。土曜日には薄っすらピンクだったのが

昨日はかなりピンク(笑) 本当にだんだん落ち着いてきてる状態なんです。

強心剤のべトメディンと家に帰れたという安心感が、かなり良かったようです。


毎日夕方 実家にチビの様子を見に行くんですが、だんだん寝てる時間も

少なくなり 私が行くと立ちあがって『ニコッ〜』と笑顔を見せてくれます。

情けない話なんですが、病気のチビに『元気だしてね』って励ましてもらってる感じです。


チビの今回の心臓発作は、高齢からくるものと後は術後ということだそうです。

心臓発作で倒れた時は、苦しむ事もなく意識がなくなっていったということでした。

幸い看護婦さんが、介護して下さってた時に倒れたようで処置が早く

すぐに先生に処置していただいたので助かったそうです。


あっ。。。そういえば『ストレス』も心臓には悪いと仰ってました。

つい最近の入院生活では、人の顔が見えないと『ワンワン』鳴いてたそうです。


退院して、驚くほどに元気になりつつあるチビ。 お散歩にも行ってます(笑)

母が『チビはすごいよ』というので、『何が?』と聞くと、溝に蓋がして

あるじゃないですか? そう!あのアミアミのやつ(笑) あの上を

ぴょ〜んと飛んでよけるそうなんです。 まぁ。。。そりゃぁ飛ばんと

足がはまりますわいな(笑) 介護で大変な母ですが、笑いながらチビの1日を

いろいろと話してくれます。うんにょをしたとかしないとかいろいろとね(笑)


そして、元気になってきたら『傷口を舐めるだろう』と先生に言われてたんですが

どうやら今朝、カミカミしたみたいでゲージが血まみれになったそうです。

せっかっく昨日は、傷口の血も止まって良い感じだったのに(号泣)


本当は病院に連れて行きたくないのですが、今日は処置してもらわないと

いけない感じなので病院に行ってきます。


それから強心剤の『べトメディン』ですが、みゅうたんが以前ちょっとだけ

服用した時は、全く変化(体調)なかったのですが、チビは驚くほどに

回復しています。副作用もなく毎朝『生肉』に包んで飲ませてもらってるので

チビちゃんは超ゴキゲン(笑) でもね。。。うちの母親やっぱり天然ですわ。。。

昨晩行った時、ちょうど薬の時間だったみたいで一生懸命お肉に薬を

巻く作業をしてたんですが、なんとその肉が『豚肉』(撃沈)笑


『おかぁさ〜ん! 豚の生はおなか壊すよ〜!!』って言ったら

『まぁ。。。それかね』ってニコ〜ッと笑って牛肉に詰替えてました(笑)

病気をしていろいろと手がかかるんですけど、みんなチビがダイスキ♪

家族が口をそろえていうのは、 『やっぱりチビはかわいい』


私達家族は『大変だ』と思うよりも『どうにかして元気にしてあげたい』と

いう気持ちがいっぱいで『大変だ〜』と思う余裕さえもありません。


いつまでもチビの笑顔が見れるように、見守ることしか出来ないけど

チビの生命力を信じたいと毎日思っています。


P1040906.JPG
久しぶりの公園


P1040909.JPG
おいしいワン♪


みゅうたんはとても元気にしています。たま〜にヘルニアが痛むのか

『きゃい〜ん』と鳴くことはありますが(泣)




涼しくなったので、おくちも開かずにとても楽しそうに自由時間を

楽しんだみゅうたん。 さすがに全力疾走はしなくなりました(笑)

ここの公園は、本当に人が少ないのでゆっくり散歩を楽しめます。


さて今から病院に行ってきます。無事に病院に行って帰れますように。

いつもの事ながら。。。まとまりのない文章ですみません。。

にほんブログ村 犬ブログへいつも応援して下さってありがとうございます

ニックネーム ミュウママ at 14:50| Comment(5) | ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

チビの生きる力を信じて

チビが25日の19時頃、病院で心臓発作を起こし倒れたと病院から連絡がありました。

すぐに両親とチビが入院してる病院へ。

行きの車中で、涙がとめどもなく溢れどうにもなりません。



家族の気持ちは一緒でした。


生きてて欲しいけど、今までよく頑張ったから もうあまり頑張らなくていいと。。。


ここ最近は痛い思いばかりさせてしまい これ以上チビに頑張れというのは

言えなかったです。頑張ってるのに頑張れっていうのは辛いです。


病院に着き、チビがどうなってるのか分からない私達。


発作を起こしてチアノーゼも出てたと いうことだったのですが、

でも。。。私達が病院に着いた時にはチビの意識はしっかりしてました。


発作を起こし、酸素室にすぐに入れてもらい 強心剤のべトメディンを服用。

点滴もしていただいてました。処置が早かったので意識はなんとか復活。


チビのグッタリした様子に愕然とする私達。

母と私は号泣。 


先生から『お家に連れて帰られた方がいいでしょう』


この言葉で、分かるように 今のチビの様子は良くないということです。

土曜日が、もしかしたら。。。というような状態でした。


チビのグッタリした姿に連れて帰るのがちょっと怖かったのですが

病院にいても寂しいだけだし、やはり家が1番だということでチビを

家に連れて帰ることにしました。


家に帰る車中では、本当にグッタリした感じだったのですが、家に着いて

ゲージに入ると だんだんいつものチビに戻ってきました。

舌の色もなんとかピンク色を保った感じです。そして今日の様子を母に聞くと

ご飯も食べ、お散歩にも行ってるということでした。


チビちゃん、やっぱりお家が1番だね。これからはお家でゆっくりしようね。


心臓病って本当に怖いですね。みゅうたんを見てると本当に心臓が悪いのか?

っていうくらい元気で、なんか心のどこかで安心してたんですけど、

今回チビの事があって、いろいろと考えさせられました。


でもやっぱり家族の想いって伝わると思うんです。

チビが今、なんとか元気でいてくれてるように。。。


あとはチビの生きる力を信じて私達家族は祈るだけです。


心臓が苦しいのに、生きようとするチビの力は本当にすごいと思います。

見ててとても辛いのですが、現実から逃げることは出来ません。

母が一番辛いのですが、チビには母の愛が1番。 

娘の私は見守る事しか出来ないのが事実です。


母が『チビを連れて帰って良かった』と言った時の母はとても強く

そして、これが愛情なんだと思いました。


まとまりのない文章で本当にすみません。ブログをUPしてるということは

チビは落ち着いてるということです。これからは更新の頻度が少なくなると

思いますが、チビの様子をお伝えできればと思ってます。


にほんブログ村 犬ブログへ

ニックネーム ミュウママ at 17:18| Comment(6) | ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

前向きに。。。

昨晩、ケン坊から電話がありました。

無事に韓国に着いたようですが、飛行機が『乱気流』に遭ったそうです。

そうとう急降下を繰り返したのか、『怖かった』と言ってました。


で。。なんと、社長の奥さんがコーヒーを飲んでる最中に乱気流に遭遇。

奥さん、コーヒーを頭からかぶられたみたいデス(滝汗)笑


初日から いろいろと大変なようですが、それなりに楽しんでるのかな。


みゅうたんとトラは、ケン坊がいないのをやっぱり変に思ってるようで

夜になると、ケン坊のふとんの上や枕の上でゴロゴロ(笑)寂しいようです。



IMG_4422.JPG
うるさいのがいないとさみしいワンね。


チビのコトは、本当にショックで なかなか起こってしまった現実を

受け入れるのに時間がかかりそうですが、前向きに考えていきたいと思います。


チビの心臓が元気に動いてる間は諦めずに、しっかり両親を支えて

行こうと思います。今の私にはそれくらいのことしか出来ません。



毎日、チビや私の事を心配してブログを訪問して下さってるみなさま。

本当にいつもご心配おかけしてすみません。元気だして頑張ろうと思います。

温かく見守って下さって本当に感謝してます。ありがとうございます。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪
ニックネーム ミュウママ at 18:55| ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

落ち込んでるんです。

今朝、無事にケン坊は韓国へ向けて出発しました。

朝早く家を出たので、もう一眠りするコトに。。。


ちょっとの仮眠をとり、リビングへ行くとテーブルの上にメモがありました。

IMG_4452.JPG
ちと汚い字(いやカワイイ字)なので画像を処理しました(笑)


手紙の内容は。。。

 
        ゆんちゃんへ

 一緒に行けないのが 残念だけど 行って来まーす

 お留守番よろしくお願いします

 自分がいなくて 不便な事もあると思うけど 頑張ってね!
 
 お土産たくさん買ってくるね。 行ってきます。

 みゅうたんとトラをよろしく      ケン坊より



手紙らしきものをもらったのは、本当に久しぶりです(笑)


チビのコトで、とても落ち込んでたので この手紙を読んだ時は

なんだかどうしようもない気持ちが込み上げてきて、涙が出てしまいました。 



チビなんですが、昨日面会に行ったので「ご報告」をと思ったのですが

なかなか自分の気持ちがコントロール出来ないくらい落ち込んでしまいました。

いつも「前向きに」をモットーにしてるんですが、今回は、かなり凹んでます。


チビは、せっかく皮膚移植した皮膚を舐めて齧って患部をぐちゃぐちゃにしていました。

結果、今まで行ってもらった手術2回が、無駄になったことに(涙)

もう途方に暮れます。あんなに手術や麻酔に一生懸命耐えて頑張ったのに。。。


先生も病院のスタッフの皆さんもとてもショックを隠せない様子でした。

時間はかかるけど「レーザーで焼いていくしかない」ということに今はなってます。

でもその治療も効果があるかどうか今のところ全く分かりません。


チビの前足は、生身の肉が見え とても痛々しそうで 母親が涙ぐみます。

そして弱気な言葉も言いだします。母の弱音が1番私には堪えます。



今考えると、私も母や病院のスタッフの皆さんの落ち込みで私まで落ち込んでしまった

のですが、「チビはとても元気でいい笑顔」だったのを思い出しました。

まるで「頑張るからそんなに悲しまないで」って言ってるような感じで。


チビが自分でネッカーを外し、こうなったことにも意味があるような気がします。


起こってしまったコトをいろいろと後悔したって何も始まりません。

生きて命ある限り前を向いて頑張らなければいけないんですよね。


本当に今回は残念な事になってしまったのですが、チビはいろんな人に

感謝し「ありがとう」と心から思ってると思います。



心が折れそうな時に、ふと みゅうたんを見ると。。。


IMG_4448.JPG
ぱぱ〜


心の痛みを癒してくれるのは、やっぱりみゅうたん。


IMG_4454.JPG
まま〜げんきだしてね


IMG_4457.JPG
みゅうたん、ケン坊の社服に寄り添ってます(笑)


シニアになり、介護が必要になると 本当に目が離せなくなります。

ちょっとした段差でつまずいたり転んだり怪我したり。

でも今までたくさん元気をもらい癒してくれた大切な家族。

これからは、私たち家族が癒してあげる時なんだと思い頑張ります。


【お詫び】

いつも心温まるコメント本当にありがとうございます。

ちょっとの間だけレスをお休みさせてもらってもよろしいでしょうか。

今は心に余裕がなくて、レス出来そうにもありません。本当にすみません。


まとまりのない文章で本当にすみません。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪
ニックネーム ミュウママ at 21:05| Comment(3) | ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

泣きたくなります。。。

今日の13時頃、仕事をしてたら電話が鳴りました。


「●●どうぶつ病院ですけど、昨晩ちびちゃんが。。。」

もう、心臓はドキドキ(涙)子機を持つ手は震えます。


「えっ。。。何かあったんですか」おそるおそる聞くと


どうやらチビちゃん、昨晩スタッフの方が帰宅された後、ネッカーを外して、

傷口を舐めたり噛んだりたようで、今朝病院のスタッフの方が出勤される頃には

傷口がかなりひらいちゃってたそうなんです(撃沈)


せっかく毎日レーザーを当ててもらって回復してたのに。。。また最初からです(涙)

今日の電話は、このまま傷口を放っておいたら壊死してしまうので

「処置をさせてもらいました」ということでした。


も〜最初に話を聞いたときは、チビに何かあったんじゃないかと涙が出そうでした。

こんなに迷惑をかけちゃったチビですが、ごはんもきちんと食べて元気にしてるようです。


ネッカーが外れても手を舐められないように、先生やスタッフの方が

いろいろ考えて下さったようで、今は患部に「お手製のガード」が付いてるようです(笑)

首にはネッカー、手にはガード。チビの試練はまだまだ続きそうです。



IMG_4438.JPG
今年もノコンギクがきれいに咲いてます。


玄関前のノコンギクの写真を撮ろうと、外にカメラを持って出ると。。。


IMG_4443.JPG
おそとだいすきワン!


せま〜い庭を走り回ります(汗) まるでうさぎちゃんのようにピョンピョン♪

みゅうたんはヘルニアも気管支炎も落ち着いたようです。


IMG_4440.JPG
まま〜♪


痛みもなく元気に走れるので、とても楽しそうなみゅうたん。

良かったね、みゅうたん。こんなに元気になれて(=^_^=)


IMG_4445.JPG
久しぶりにシャンプーされたみゅうたん(笑)


IMG_4446.JPG
疲れたワンね。。。


あの犬臭とサヨナラしティツリーのいいニホヒに変身しました(笑)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪
ニックネーム ミュウママ at 18:12| Comment(4) | ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

予想外

昨日、チビの面会に行ってきました。


P1040785.JPG
みゅうたんも一緒


気管支炎は、お薬でかなり治まったのですが。。。今度はアレルギー悪化(涙)

P1040791.JPG
カイカイはあるけど元気だワン♪

おいしいニホヒがすると反応するのでヨシとしますか?(笑)


病院に行く車内で、こんなやりとりをしながら気を落ち着かせる私。


チビにはすごく逢いたいんだけど、怖いんですよね。

グッタリしてたらどうしよう。。。とか。。。良い方にはあまり考えれないんです。



ところが。。。


P1040794.JPG
とても元気にしてました!


高齢なうえに、心臓も悪く術後はかなり危なかったそうです。


P1040797.JPG


それが、術後2日目にはシッカリ自分の足で歩き出しご飯も残さず食べたそうです。

どうもチビちゃんはミラクルを起こしたようです(笑)


P1040798.JPG


手術当日は、グッタリし起き上がれる状態ではなく、お水も横になったまま飲むか

看護婦さんに口に水を入れてもらうかだったそうです。


P1040799.JPG
襟巻きが邪魔なんだワン♪


それが、2日目からはご飯を食べ自分で歩き出したので、手術した患部は舐めるは

水入れに手術した足を突っ込むはで、病院のスタッフの方を焦らせたようです(笑)


P1040800.JPG

母親が手で持ってるネッカーがとてもストレスになってイヤイヤするそうですが

これを外すと、また舐めて大変なことになるのでしばらくはガマンのチビです(笑)


手の手術と一緒に、お腹の腫瘍と足の腫瘍も取ってもらったのですが

コチラはイボだったようで、一安心です。

後は、皮膚移植した所がきちんとついてくれるかです。


前回も書きましたが、皮膚移植する皮膚が少し足らなかったので

もしかしたら壊死するかもしれないんです。


そうならない為に1日2回先生のチェックが入り、1日2回看護婦さんに

レーザーをあててもらってるそうです。

なんだかとても忙しい日々を送ってるという感じです。


チビは病気になってとても大変なんですが、こんなに親身になって

治療していただいて、とても幸せなワンコだと思います。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪
ニックネーム ミュウママ at 14:13| Comment(8) | ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

終わりました

突然ですが。。チビの手術が、昨日無事に終わりました。

術後の経過ですが、ゆっくりと快方に向かってるようです。

とりあえず。。。麻酔から覚めてくれて本当に良かった。

詳しくは、落ち着いてからまたUPします。

応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪
ニックネーム ミュウママ at 17:42| ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

チビ退院&ご長寿キャバちゃん♪

ちびちゃん、ようやく退院出来ました!

いつもの自分の小屋で、自由気ままに過ごしているようです。

P1040558.JPG
家に帰る車の中でもグッスリ睡眠(笑)

ホントよく頑張ったね(号泣) ちびのリードに血がたくさんついてるのを見て

なんとも言えない気持ちになりました。

写真左の体の一部が白くなってるのは手術跡で、この皮膚を手に移植する予定でした。


そして写真右の足のところにプクッとしてる場所があると思うのですが

あれが入院中に出来た腫瘍です。(手と同じ低悪性度の腫瘍らしい)

こちらは、手が落ち着いたらまとめて手術で切除というコトになりそうです。


で、初期の痴呆かも。。。というコトだったのですが、めっちゃシッカリしてます!


明治 メイベット (こつぶ) 120粒入

これが効いてるのかしら。。。首の傾きもほとんどなくなりました♪

ビックリですo(*^▽^*)o~♪ 朝晩1粒ずつでこんなに効果あるんだな。

ちびには、このサプリは合ってたようで本当に良かったです(=^_^=)


でね!この日、病院で逢ったキャバちゃんのコト紹介しますね♪

キャバ飼いにはめっちゃ嬉しいですよ〜。:゚(。ノω\。)゚・。(感激)


さて問題デス。このキャバちゃん、何歳でしょう♪

P1040555.JPG
あたちはなんちゃいでしょうかワン?


なんと。。。


このキャバちゃん。。。(もったいぶるなって)笑



15歳なんですって!!!



しかもシロちゃんの子供も15歳になったそうなΣ( ̄ロ ̄lll) スゴスギル!

病院でキャバちゃんに逢うと「心臓は大丈夫ですか?」と聞いてしまうワタシ。

もちろん、今回も聞いてみました。するとこれまたビックリ。。。


「つい最近心臓は悪くなったんですよ」とのコト。


シロちゃん、心臓の他に腎臓が悪くなったみたいで、この日は点滴に

来られてたそうです。白内障もほとんど進行してないし、スゴイですよね!

その日の我ら夫婦の会話は「15歳のキャバちゃん」のコト一色ですた。



みゅうたんは心臓が悪化したのが5歳9ヵ月。

15歳まではあと7年4ヶ月。。。ガンバリマスv(≧∀≦)v

ご長寿キャバちゃんに逢うと、ホント心底、嬉しいし感動します。

あっ(笑)写真では分かりにくいですが、かなりのデカキャバでした。

隊長(いや)笑、体長が、みゅうたんよりも10cmは長かったかな〜。

久しぶりに、いつもはデカく見えるみゅうたんが豆キャバに見えましたです(爆)



明日のブログは、久しぶりにおでかけ記事デス。

日曜日、山陰に遊びに行ってきました!ォーホッホー(´0ノ`o)ォーホッホー

P1040562.JPG
雨だったんだワンね(涙)

しかも今年話題の『ゲリラ豪雨』の中、出陣。アヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ

でも充分楽しめました♪ 何日かに分けてUPしますので、良かったらお付き合い下さいまし。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪

1ぽちが更新の励みになってます。さて、気合を入れて旅行記UPしまする♪
ニックネーム ミュウママ at 16:50| Comment(10) | ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

老いるということ


今年も実家の庭で、さるすべりの花が満開。

P1040469.JPG
いつのまにこんなにおっきくなったんだろ(笑)


P1040470.JPG
小さいお花がたくさん♪


満開のシーズンが終わると、枝を切ってあげないと翌年花を咲かさないそうです。

どうやら父親が毎年、枝を切ってるらしいですo(*^▽^*)o~♪


入院したチビのコトですが。。。

チビは16年間ずっと外犬。 退院してからは家のゲージの中で過ごして

いたのですが、それがどうやらチビにはストレスだったようです。


外にいるときは、お水を飲みたい時に飲めて、うんにょやおちっこも

自分の好きな場所にします。


でもそれが、家。。。ゲージの中では、自分の思うようになりません。

自分の思うようにならないと、真夜中でも異常にワンワン鳴いて

退院してからの1週間は、母親、ほとんど寝れなかったようです。

そんな時に、また傷口から出血(ゲージで怪我したみたいです)泣

あわてて病院に連れて行きそのまま入院となりました。


先生が、痴呆が始まってるのかも。。。と両親に告げられたようで

これからどうしたらいいか分からず、とても落ち込んでいました。



ミュウはまだ7歳なので痴呆についてはあまりというか全然勉強してなかったので

いったいチビに何が起こってるのか、とても怖かったです。

そこで本屋さんに行っていろいろと調べてみることに。。。


痴呆も初期からサプリメントや対処法がいろいろとあること。

夜鳴きが酷ければ、睡眠薬や安定剤の服用が出来ること。

体内時計を正常に近づけてあげること。などなど書いてありました。


やっぱり病気の事を詳しく勉強しないと怖いですね。

もちろん、専門家ではないので全てが分かるわけではありません。

でも少しの知識で、不安は消え「まだまだ大丈夫!」って思えます。


ミュウの心臓が悪くなり、私は結構強くなった気がします(笑)

みゅうたんが、がんばってるから私も頑張ろう!そう思うんです。

いや。。。どうだろ。。。頑張ってるというよりは、楽しく暮らせるには

何をしてあげたらいいだろう。って思ってるのが強いかな。

何でもダメダメと諦めずに、とにかく前向きに生きていかなきゃね!


今回のチビの入院のことは、事情を詳しく先生に聞いてなかったので

7日(日曜日)に、先生やスタッフの方に詳しく聞いてみると

「もしかしたら痴呆は始まってるかもしれないけど、それはまだ初期」

「チビはキレイ好きで、自分の寝床が汚れるとワンワン吠える」

「お水をきらしても、吠える」

入院した時は、家でのストレスで元気がなかったみたいですが

入院した次の日には、頭もしっかりしててとても元気になったそうです。

面会に行った時は、私たち家族のコトはきちんと分かってます。(安心)笑


チビの為に良かれと思ってしてあげたコトが全く裏目に出てしまった感じ(泣)

退院したら、16年間過ごした裏庭(屋根つき)で過ごさせてあげようと思います。

先生も、その方が良いとのコトでした。


今は、痴呆の方も初期なのかどうか?な感じです。

でもやっぱり手は打っておかないと!ということで、サプリメントを

飲ませるコトにしました。



明治 メイベット (こつぶ) 120粒入

これネットだとお得ですね(汗) 今度からはネットで買いましょ。

ちなみに。。。みゅうたんはD●CのDHAを毎日飲んでいます(=^_^=)

最後の最後まで良い犬生だったと思ってもらえるように頑張ります。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪

いつも応援して下さって、とても励みになります♪ ありがとうございます。

ニックネーム ミュウママ at 17:14| Comment(12) | ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

退院しました。

6月21日に、緊急入院したチビ。

あれから2ヶ月。。。昨日ようやく退院出来ました。

一時は、どうなることかと思いましたが、本当に良かったです。


2ヶ月も親身になって下さった先生、そして病院のスタッフの皆様に

本当に心から感謝です。母が「チビは本当に幸せもの」と喜んでました。

IMG_4287.JPG
あまりにもお世話になりすぎたのでスタバのセットを持って行きました。


チビは退院する何日か前からエリカラを外して生活してたようなのですが

どうも傷口を舐めるようで(泣)エリカラの生活はまだまだ続きそうです。

実際、舐めてしまって傷口がちょっと悪化してしまいました(涙)


IMG_4292.JPG
おぼえてますワン!

2ヶ月ぶりのマイホーム♪ ホントうれしそうにシッポふりふりデス。

やっぱりおウチが一番だよねo(*^▽^*)o~♪


チビは病気の時以外、ずっと外だったので、昨日も車から降りたら

外の自分がいたところに、行こうとしてました(笑)

心臓も悪くなっちゃったので、これからはずっとおウチの中ですごします。


IMG_4295.JPG
クンクン♪ワンワン!!

みゅうたんはチビに、大騒ぎですが(笑)チビは知らん顔。大人です(爆)


帰ってからのチビなんですが、ゲージで傷口を負傷して流血しましたが

すぐに血は止まり爆睡モード。お昼に連れて帰って夜まで起きなかったみたいです。


でね。。。ここでうちの母の天然が爆裂するんですわΣ( ̄ロ ̄lll)

「チビに心臓の薬飲ませた?」と聞くワタシに。。。

「グッスリ寝ちょるからまだ飲ませてないよ」。。。呆然。。。

先が思いやられそうですわヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ


母は、血圧の薬を飲んでるので、それに例えて説明したから分かって

くれたと思うんだけど。。。どうだろ。。。今日はきちんと飲ませたやろか(泣)


入院する前よりも睡眠時間が多くなったチビ。

老化っていうのはこういう事なんだと実感。

生きてそばにいてくれるだけで。。。ただそれだけで嬉しいよ。

チビを見てると勇気が湧いて、頑張ろう!そう思う。


ミュウもいつかは歳をとり寝てることが多くなるよね。

でもいてくれるだけでいい。。。こんな事書いてたら涙がとまらなく

なったのでこの辺にします。

気になる入院費は追記に書いておきます。良心的な先生で本当に感謝です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪

いつも応援して下さって、とても励みになります♪ ありがとうございます。


入院費は。。。
ニックネーム ミュウママ at 16:41| Comment(26) | ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

痛かったね。。。

オリンピック開幕しましたね〜♪

男子バレー残念だったけど、次!頑張って欲しいなp(*^-^*)q がんばっ♪


さてさて♪

P1040378.JPG
ママ おそとはやっぱりあついワンね。。。

でしょ〜(笑) だからお留守番しなさいって言ったのに(*≧m≦*)プププw

ハイ♪昨日は、チビの面会に行ってきました!


暦では、もう秋らしいですが(笑) 昨日の山口は、猛暑なり。。。

もう暑いのにも飽きました・:*:・(●´Д`●)・:*:・


P1040381.JPG
暑いワン。。。

かわいい笑顔!と言いたいけど、ミュウがハアハアしてる時は

ホント心配になります(泣) はよ涼しくなぁれ!!!(祈)


P1040384.JPG
げんきにしてるワン!

チビの治療経過ですが、今週は麻酔をかけてレーザーで患部を

焼かれたそうで、出血もなくかなり良くなってました。

相変わらず皮膚移植する皮膚の調子はむくんだりして調子が悪いので

レーザーで焼いて、皮膚を作っていくという方向になりそうです。


昨日初めて、チビの手術後の写真を先生に見せていただいたのですが

あまりにも痛々しくて。。。 えっと。。。分かりやすく説明すると

鶏の「チューリップ」って食べ物ありますよね?

あれをきれいに食べたら骨だけになりますよね。。。

まさにチビの手術後は、そんな感じだったんです。

「先生、本当にチビはよく頑張りましたね」っていう言葉しか出ませんでした。

手術後の痛みを想像すると本当やりきれない気持ちでいっぱいです。


で。。。入院して分かったことなんですが。。。

どうも腹部にも腫瘍らしきものがあるそうなんです。

先生によると「多分手と同じようなものでしょう」ということでした。

最終的に手術する時に全部まとめて腫瘍を取り除くそうです。


入院して、心臓が悪いという事が分かり、そして今回は早期に腫瘍を

発見していただいて、本当感謝しても感謝しきれません。

「先生、チビは病院にいたら もっと長生きしそうです」と私がいうと

「チビちゃんは長生きしますよ〜」って笑っておっしゃいました。


本当は退院してもいいそうなのですが、母親が「また血が出たら可哀想。。。」

と、とても心配するので 先生が「お母様の気持ちを1番に考えましょう」

ということで、先生が快くチビを入院させて下さってます。

本当に感謝しても感謝しきれないとは、こういうことなんですね。

親身になって下さる先生に出逢えて、本当に良かったです。


それから。。。ミュウの目のカイカイですが、心臓の先生に診てもらうコトに

なりました。今は目薬で落ち着いてるけど、また必ず痒くなるので

これからの治療を考えます。ということでした。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪

いつも応援して下さって本当に感謝してます。ありがとうございます
ニックネーム ミュウママ at 16:02| ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

別荘(*≧m≦*)プププw

昨日の午前中、チビの面会に行ってきました。

写真はありませんが(スミマセン)と〜っても元気にしてました♪

というか。。。もしかしたら2回目の皮膚移植をしなくてもいいかも!

腫瘍を取った傷跡が、だんだんカサブタになってきて皮膚が出来上がってきてるみたい♪

本当に先生のおかげです(感涙) ホント良かった〜♪


先生が、「チビちゃんすっかり病院に慣れて、毎日快適に過ごしてますよ」って(笑)

病院がチビの別荘になってる?(*≧m≦*)プププw

チビが元気におうちに帰れる日は、近いようです(●´ω`●)ゞ エヘヘ♪

今までご心配下さった皆様、本当にありがとうございました。


それから。。。みゅうたんなんですが。。。

あの注射。。。合わなかったみたいです(号泣)

2週間効果が持続する注射だったのに次の日には、もう目の周りは流血。

ぜんぜん良くなってないし〜(号泣) ということで。。。

セカンドオピニオンデス(o-´ω`-)ウムウム

昨日チビの面会だったので、ミュウの歯と目の周りを診ていただきました。

長くなりそうなので、明日ゆっくりUPします。


IMG_4157.JPG
それにしても、ことしは。。。


本当に


IMG_4158.JPG
(*≧m≦*)プププw


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪

いつも応援して下さって本当に感謝してます。ありがとうございます
ニックネーム ミュウママ at 13:48| ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

面会

毎日ホント暑い日が続きますね。

梅雨明けが早かったので、すでに夏バテモード全開な感じな我ら(笑)


そんな暑い中 昨日は午前中、チビの面会に行ってきました。

11時前に家を出たのですが、すでに気温35℃・:*:・(●´Д`●)・:*:・

もちろん、みゅうたんはお留守番デス。


IMG_4094.JPG
待ってたワン!

ハイ♪めっちゃ元気にしてました。とってもいい笑顔でしょ♪

ホント、家族が行くと喜ぶんですよ(号泣)

写真もピントが合わないくらい(笑)動き回りますのん(*≧m≦*)プププw

2代目エリカラも大破損してます(爆)


で。。。チビの術後なんですけど。。。

これが、ちょっと苦戦してるみたいで、まだまだ移植手術が出来ないそうなんです。

もうしばらく、先生の飼い犬ということになりそうです。

チビちゃん!もうちょっとガンバロウネ!!



それから我が家のアイドルみゅうたんなんですが。。。

IMG_4101.JPG
かいいのワン。。。

アレルギー大悪化中(号泣)

目の周りの皮膚が赤くなって血が出てます・:*:・(●´Д`●)・:*:・

薬は飲ませたので、落ち着いてくれるといいんだけどな。

今年の夏は、かなりアレルギーが酷いような気がします。

病院に行きたいけど、明日は休みかぁ。。。

薬で落ち着きますように(祈)


IMG_4102.JPG
暑いの大好きにゃ♪

トラは、暑いっていう感覚が分からなくなったのか(爆)

洗濯乾燥機の上で寝たり、押入れの中で寝たりしてます( ´∀`)ゲラゲラ

エアコンの部屋に入ると、飛んで出ます(爆)

なので最近一緒に寝たことありません(*≧m≦*)プププw


IMG_4103.JPG
みゅうたんはあついのだいきらいワン!

みゅうたんはへそ天で毎日涼しい中、寝てます(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

今年の電気代は、昨年よりも高くなるな(滝汗)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪

いつも応援して下さって本当に感謝してます。ありがとうございます。
ニックネーム ミュウママ at 00:33| ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

皮脂腺上皮腫

昨日の午後、仕事をしてたら実家より電話がありました。


「チビの検査結果が出たので、先生にお話を聞きに来られて下さい。」

と、病院のスタッフの方から連絡があったとの事。


父は、結果が早く知りたいので、結果だけでも教えてもらえませんか?

とお願いしたそうですが、「直接先生に聞かれた方がいいです。」

と言われたらしく、私に「これから病院に行くけどどうするか?」と。。。


昨日の夕方からは、仕事も入ってたのですが、チビの事が心配で心配で。。。

お客様に事情を話し 来週に変更していただいて急遽 病院へ向かいました。


病院に行く車中の中でも 誰も口を開こうとしません。


家族全員生きた心地がしませんでした。


病院に着くと、今日に限って患者犬が少ない。

いつもは待ち時間1時間とかなのに、昨日は10分くらいで診察室に入りました。


「チビの検査結果はどうでしたか?」と真っ先に聞く私。


先生の顔を見ると、あまり深刻な感じではなかったのでホッとしてると


「悪性ではありませんでしたが、低悪性度の腫瘍でした。」


ヨカッタ〜(号泣)


「先生!そしたら腕は切断しなくてもいいんですか!!!!!」


「はい(笑) もがなくても(切らなくても)大丈夫ですよ。」


母親は、緊張のあまり理解出来ないようだったので、私が母の耳の近くで

お母さん!チビね!!手をもがんで(切らないで)ええってよ!!

というと、やっと理解出来た様で 今にも泣きそうな顔で喜んでました。

今回のチビの病名は

『皮脂腺上皮腫』

良性の腫瘍ではなく、低悪性度の腫瘍。


【検査結果の概要】

ごくまれにリンパ節に転移する事もある低悪性度の腫瘍性病変が認められました。

腫瘍境界は不明瞭で局所でさらに増生すると考えられます。

検索した範囲内では脈管侵襲は見い出されません。

隆起部真皮に形成された腫瘤表層には潰瘍が形成され、内部は薄い繊維性

結合織で大小の胞巣に画されています。立法形濃染性の基底細胞に類似した

補助細胞が大小の胞巣を形成して密度高く増生していますが、胞体が明るく

泡沫状で核の小さい脂腺細胞への分化が散見され、構成する細胞の異型性は軽度です。

**********************************


本当に良かったです(号泣)


あと2回の手術だったのですが、あと1回でOKだそうです。

レザーメスで、腫瘍の患部を出来るだけ焼いて皮膚移植をして退院

という事になりそうです。


先生。。。


「あともう少し 僕のところで飼い犬としてお世話します(笑)」と仰って下さってます。


ホント恐縮です。 入院して3週間。チビはとても先生に良くしていただいてます。


先生に 母親が、チビの事が心配で泣くんです。と伝えると、

「責任重大だな〜(笑) でも僕はお母さんの為に一生懸命頑張りますよ」

「僕は、お母さんの為に頑張ってるんです(笑)お母さんは大切にしないとね」


いろいろな出逢いがあって、今の先生に出逢えた事。本当に心から感謝です。


あともう1回!!! 麻酔のリスクはかなり高いけど、お母さんの為にも

そして応援して下さってる皆様の為にも頑張ろうね!!チビちゃん!!


最悪の場合も考え、毎日が憂鬱でした。

もし最悪な結果だったとしても 最後までとことんチビの病気と

向き合おうと覚悟していました。

チビは、私達のかけがえのない家族です。


IMG_4054.JPG
みなさんおうえんありがとワン!


にほんブログ村 犬ブログへ 犬ブログに参加してます。

毎日ぽちっと応援して下さって本当に感謝してます。ありがとうございます。


ニックネーム ミュウママ at 13:23| Comment(3) | ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

ご心配おかけしてすみません。

チビの検査結果ですが、まだ出てません。

先週から、生きた心地がしないというか。。。。。


昨日は両親が面会に行って来たみたいで、とても元気にしてると

言ってました。

目にも輝きがあるし、家族の事もきちんと覚えてます。

どんな結果であれ生きていかなければいけません。

生きてお家に帰れるように、家族で支えていこうと思ってます。


にほんブログ村 犬ブログへ 犬ブログに参加してます。

毎日ぽちっと応援して下さって本当に感謝してます。ありがとうございます。
ニックネーム ミュウママ at 14:48| ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

七夕

昨日梅雨が明けした、みゅうたん地方。

例年よりも2週間くらい早い梅雨明けとか。。。。。

ということは、夏が2週間長いという事か(泣)キツイなぁ。。。



昨日の午前中、みゅうたんを連れてチビの面会に行ってきました。

でも。。。これが失敗(泣) 車中冷房をバンバンきかせてるにも関わらず

ハアハアお口は開いたまま、体全体で一生懸命呼吸をしてる感じで

見ててとても可哀想でした。 夏の間は、明るい間はおでかけ禁止です。

夏のギラギラの太陽、みゅうたんの心臓は苦手なようです(泣)


IMG_4029.JPG
ちびちゃんガンバッテルワン♪


入院中のチビですが、面会に行った時はちょうどご飯の時間だったようで

一生懸命ご飯を食べてました(=^_^=) 食欲は旺盛です(笑)

私に気づくことなく 一生懸命、ご飯を食べてました。


でも私に気づくと、ご飯を食べるのをやめ 飲み水をこぼしたりと

入院室の中で暴れてました(笑)


昨日は、手術した場所の包帯が全て取ってあったので、とても痛々しかったです(号泣)

本当に、16歳でこんな大手術を受けて生還したチビに感動。

何かと、くじけそうになる今日この頃ですが、チビの生きる姿を見ると

私も頑張ろう!って思います。

生きるっていう事は、楽しいことばかりじゃない、辛いこともたくさんあるんだよね。

今はガマンの時。。。チビちゃん。。。頑張ろうね。


IMG_4023.JPG
はやくおうちにかえりたいワン!


チビが入院して2週間。

病院でも とても可愛がってもらってるようです。

今週には、検査結果が分かります。

とにかく結果が良性でありますように。。。。。。



あっ。。。今日は七夕ですね♪

山口は快晴!願いは一つ。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪
ニックネーム ミュウママ at 15:58| ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

どうして。。。

昨日、チビの面会に行ってきました。

何て書いたらいいか。。。


チビは、手術中にかなり危険な状態になったそうです。

手術中、舌にチアノーゼが出たので、とにかく早く手術をして

麻酔から覚まさないといけない状態になったという事でした。


手術が終わってもなかなか目を覚まさないチビ。。。


ようやく麻酔から覚めたと思ったらフラフラしてまともに歩くことが

出来なかったそうです。



で。。。今回の手術は、皮膚を作るという事だったのですが、

オデキの患部も全て取り除いたという事でした。



オデキを取り除いた結果、もしかしたら悪いものかもしれないとの事。

もしかしたら骨までに達してる可能性がある。。。

良性のものの場合、皮膚移植で手術は終わりだけど、

悪いものの場合は、足を切断する事になるそうです。


切り取った組織を外注で検査に出して、今後の手術が決まる事になりました。

5日〜7日で検査結果は分かるそうです。

足を切断するかもしれないだなんて。。。本当に信じられない。。

とにかく結果が良性でありますように。。。。。。


心臓が悪くなったチビにとって、麻酔のリスクはかなり高く危険。

昨年15歳の時に手術した時とは全然、術後の立ち上がりが違うそうです。

チビの手術の経緯を先生から聞いてる時、本当に怖かったです。

チビ、生きて戻ってくれて本当にありがとう。





今は悪いことは考えないように。。。とにかく良い結果でありますように。。。


にほんブログ村 犬ブログへ 犬ブログに参加してます。
ニックネーム ミュウママ at 12:40| ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

感謝

ご報告が遅れちゃってすみません。


チビの手術、無事に終わりました!

心臓も悪いので、麻酔のリスクがとても気になってましたが、

手術が終わり 麻酔から覚め 夕方にはご飯を食べたそうです。


今回の手術で皮膚が形成されてたら2回目の手術になります。

無事に移植する皮膚が出来ますように。


とにかく!チビちゃん!!よく頑張ったよ(=^_^=)


こんな難しい手術をして下さった先生に感謝。

1番頑張ったチビに感謝。 

そして応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。

あと2回無事に手術が終わりますように。



話しは、コロッと変わります(笑) スミマセン。

IMG_4017.JPG
涼しいスヌードもらったワン!


最近忙しくて、薄手のスヌードを注文出来なくて困ってたら

たんぼちゃんが、「ななっちので良かったら」とめちゃめちゃかわいい

スヌードをプレゼントしてくれました(感涙)


IMG_4018.JPG
たんぼちゃんありがとワン♪

同じスヌードを注文(MOBBYさん)しようと思ってたので

ホント嬉しかったよ〜゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとう!


でもね。。。

IMG_4021.JPG
お散歩行けないワン。。。

せっかくスヌードプレゼントしてもらったのに、

連日の梅雨空のせいで、お散歩に行けずにいますです(泣)

早く秋が来ないかな(*≧m≦*)プププw

たんぼちゃん!本当にありがとう!!


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪
ニックネーム ミュウママ at 16:56| Comment(6) | ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

今日に決まりました。

今日のお昼からチビの手術1回目です。

無事に手術が終わりますように。


日曜日、面会に行った時に動画を撮りました。

チビの「早くお家に帰りたい」という切実な鳴き声。


チビちゃん、大丈夫!一緒に頑張ろうね!!





にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪

ニックネーム ミュウママ at 00:57| ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

まさか。。。チビまで。。。

水曜日の夜、チビの今後の手術について先生と相談してきました。


更新が遅れちゃってすみません。頭の中を整理して記事にするのに

時間がかかってしまいました。


火曜日にするはずだった手術は、手の骨が見えるくらいまで患部を切除し

あばら骨の横の皮膚(血管があるところ)を移植という予定だったのですが

手の患部が大きくて、移植する皮膚の血管が少し足らなく手術延期という事だったそうです。


犬の血管は、どこでもあるという訳ではないそうです。

血管ごと移植しないと意味がないそうなんです。


【手術案】

<手術案1>

患部を切除し、患部の右足を胴体につけて(約1ヶ月)皮膚が出来るのを待つ。


(メリット)

1回の手術で終わるので、麻酔のリスクも少ない。


(デメリット)

約1ヶ月もの間、3本足で生活する事になる。



<手術案2>

移植する皮膚を手術で作って、患部に移植する。


(メリット)

きちんと歩ける。


(デメリット)

移植する皮膚を作る手術が2回、患部に作った皮膚を移植する手術が1回

計3回の手術になる。



この2つの案を出されました。

高齢のチビに約1ヶ月もの間3本足で歩くというのは、とても無理。

4本でもフラフラしてるのに、3本だとどうなるの。。。


私たち家族は、迷わず手術案2の方でお願いしようと思った時、先生が。。。


「実は、初期ではありますが、心臓病にもなってます」と一言。


ミュウの時もすごくショックだったけど、今回も同じようにショックでした。

まさかの坂はここにもありました。


チビの心臓は、まだまだ初期段階で雑音のレベルは2〜3だそうです。



心臓が悪い事が分かったけど、手術をやめるわけにはいきません。


いろいろ悩んだ結果、3回の手術(手術案2)の方を選択する事にしました。

16歳で約1ヶ月3本足で歩く方のもかなり心臓に負担がかかってしまいます。

チビがもっと若ければ、迷わず3本足の方を選択したと思うんですが。。。


来週には1回目の手術だと思います。とにかく頑張って乗り切って欲しいです。


先生によると入院中のチビは、

とても元気にしてて、心臓が悪いなんて思えないそうです(笑)

ごはんもよく食べ16歳とは思えないとおっしゃってました。


退院はいつになるか分からないけど、きちんと治るまで頑張ろうね!チビちゃん。

チビはミュウと一緒の心臓薬(エナカルド)を飲んでるそうです。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ キャバリアブログランキングに参加してるよ♪

ニックネーム ミュウママ at 12:37| ちびの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
image136.gif