2007年08月11日

病院に行ってきました

ラブの足は今朝も状態があまり良くなかったので午前中に
ミュウが心臓でお世話になってる病院に行きました

今日もブログ村の応援:・(*>▽<*)ゞ・:よろしくお願いしますにほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


みゅうたんにはお留守番長をしてもらおうと思ったのですが、一緒に行くワン♪
というの一緒に行きました(≧∀≦)



らぶちゃんだいじょうぶなんでちゅか?

みゅうたん7.3kgでちょうどいい体重なのに
かなりBIGに見えますヾ(;´▽`A``アセアセ
ここのところ本当に毛の量が増えてきてるんですよね
アレルギーと上手に付き合ってるからなのかな〜^^



みゅうたんふとってないでちゅよ♪まま〜もっとごはんちょうだいでちゅ♪



あしがいたいいたいでちゅ

今日もかなりのワンちゃん達がいたので診察していただくまで1時間
かかりました




ラブの状態を目で診られて、「レントゲン」を撮った方がいいでしょう
と言われました

大型犬のレントゲンって確か全身麻酔だったよね?と思ってたのですが
なんと麻酔なしでレントゲン撮っていただきました
やっぱりみゅうたんが心臓を診てもらってる先生はスゴイ(≧∀≦)

今まで通ってた病院では「大型犬のレントゲンは全身麻酔
という事だったので正直びっくり(目からうろこ)ですた!
伏せをした状態でレントゲンを撮られたそうです(*≧m≦*)

みゅうたんのレントゲンは1分くらいなのにラブは20分くらいかかりました(笑)
麻酔なしなので多分ラブはゴソゴソしたに違いない(爆)


結果はやっぱり股関節の変形・腰の骨の隙間が狭いでした

前足・後ろ足同時に痛がる時は、心臓に腫瘍が出来てるときもあるそうなんですが
ラブの心臓には腫瘍はありませんでした

このまま良くなることはないそうです(涙)最悪の場合は手術になるそうですが
今の所は手術はしなくて大丈夫だそうです


進行を抑えるにはダイエットするのが1番いいそうですヾ(;´▽`A``アセアセ

でもな〜無理なんだろうな〜(ぼそっ)笑
ただいま37.55kgでございまする♪

して先生曰く…ラブはあまり物事を考えないワンコだそうで(爆)
「痛い!」と思ったら我慢せずに泣きまくるタイプかも?ということでした

って先生!あたってるし(爆)大笑いですた

だって公園で鳥を追っかけまくって足を痛めたんだからね〜
自分のことをもっと考えようよ!ラブちん♪

ゴールデンは3歳になったら落ち着く!と何人の人に言われたか…(爆)
6歳になってもぜ〜んぜん落ち着きもしませんよ!
いったいどうゆうことなんでしょうねぇ(滝汗)

  

このデコボココンビはなかなかいい味だしてます(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

診療費
再診料:800円
レントゲン(2枚):6,000円
内服薬3日分:1,500円
内服薬3日分:450円

TOTAL 9,187円

今日も最後まで読んで下さってありがとうございました(^O^)にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
ミュウと同じ病気で悩まれてる家族の方へ少しでも励みになればと
ブログ村へ参加しています。☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪オネガイシマス♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆


ニックネーム ミュウママ at 22:55| Comment(12) | 股関節の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

ミュウの病状報告

昨日はたくさんの方に励ましのコメントをいただき
とても嬉しかったです。
みなさんのコメントは全て読まさせてもらいました
いつも温かいコメントを下さるみなさんに感謝の気持で
いっぱいです…
そして支えて下さって本当にありがとうございます

みなさんにレスしたいのですが時間が限られてしまって
出来ないのでこの場をかりてお詫び致します

ミュウが完全復活するまではレスがなかなか出来ないですが
お許し下さい

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


薬を飲ませて2日目ですが症状はかなり落ち着きました
たまにキャーンと言う事はありますが元気にごはんも
食べてます

ミュウの病気が何の病気なのかは詳しく検査してないので
何とも言えないのですが、詳しく分かったらまた報告します

実は以前からフローリングの事は気になっていてカーペットなどを
ひこうかどうか悩んだ事があったのですが
ミュウはみなさんご存知の様に重度のアトピー性皮膚炎です
カーペットはミュウにとっては今のひいてるラグくらいが限界
なのかなと思ってます

現に昨日から和室で寝てるのですがやっぱり空気清浄機を
つけてもフローリングの部屋よりはハウスダストなどが
多いようで顔の回りが赤くなり薬を飲む1歩手前まで
悪化しました

今はまだ飲ませてないのですが、あまりにも痒がるので
今日先生にアレルギーの薬も飲ませてもいいか聞いてみよう
と思ってます

ミュウにアレルギーがなければ少しはいいのですが
アレルギーが悪化すると薬漬けになるので薬の副作用が怖いです

そしてミュウに1番いいものは何かと考えた結果「靴下」でした
以前XSを買って大きくて脱げて困ったので今日はXXSのサイズを
買いに行きました

070310_2350~0001.jpg

xxsサイズでも脱げ易いのでXSサイズをもう1枚履かせたら
脱げにくくなりました
2枚履かせてるので少しはクッション性もいいのでは?
と思っています

070310_2349~0001.jpg

まだ豪快なへそ天は出来ませんが横にはなれるようになりました

070310_2349~0002.jpg

トラもミュウがいつもの元気がないのでちょっと寂しげです

そして今回ミュウがこうなって思ったのですが
最初に足が悪くなった時セカンドオピニオンをしておけば
良かったということです

私もいけないのですが先生に大丈夫と言われれば「大丈夫」なんだ
と、単純に思ってしまったのがここまで悪化した原因では
ないかと後悔しています

でも後悔してもどうにもならないので前向きにこれからを
考えていきたいと思います


そして昨日は午前中に心臓と股関節を診てもらってる病院
よりまた電話がありました(受付の方からでした)
内容は・・・ミュウちゃん大丈夫ですか?
      先生が日曜日心臓の定期検査なのですが
      今のミュウちゃんの精神的な症状を考えると延期
      した方がいいと言われてるので来週にしませんか? 

というご丁寧なお電話でした。とにかく検査中に心臓の発作や痙攣が
起こると大変な事になるので延期した方がいいと言うことでした

私達素人ではなかなか判断できない事も多いです
そういう時にこうやってわざわざお電話してもらえると
本当に心強いです

ミュウは1回病院で痙攣を起こしてるので先生やスタッフの方は
強烈にミュウのことを覚えてもらってるようです

先生のご配慮で心臓に定期検査は1週間延期になりました
本当に感謝してもしきれないです

なかなか心配で熟睡が出来ないですけど小さなミュウが
頑張ってるので私も頑張らないとです

今日も最後まで読んで下さって本当にあがとうございました
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ




ニックネーム ミュウママ at 03:24| Comment(18) | 股関節の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

少しの間、安静にしなければいけなくなりました

実は昨日の朝からミュウの足の調子が思わしくなく
レスが出来ない状態です
ブログ周りも少しの間できなくなりそうなので
この場をおかりしてお詫びいたします
(読み逃げになるかもしれません)

ミュウの容態は出来る限りブログにUPします
しかしレスが出来ないかもしれませんが
その時はお許し下さい


昨日の朝起きるとミュウの様子がもうすでにいつもと違いました

いつもはへそ天か横になって寝て必ず私の布団の中に入って寝てる
のですが、昨日は布団から出て私の頭元で横にならずにうずくまって
寝ていました

おかしいなと思いながらリビングへ連れて降りて
ちょっとの間、様子を見る事にしました

DSCF0017.JPG

↑横も向けない状態でずっとこの体勢です

今まで何回か足が悪くなった事があるので大丈夫かなと
思ってたのですが、今回はかなりひどかったです

AM11時過ぎた頃下半身が急に震えだしたので
これはいつもと様子が違うと思い慌てて近くのアレルギーを
見てもらってる先生に電話をしました

ミュウの様子を伝えると、もしかしたらヘルニアの疑いがあるかも
しれないと言われ「心臓を診てもらってる先生はヘルニアに詳しい
のでそちらの病院に行ったほうがいい」と言われました

そして心臓を診てもらってる病院に電話したのですが
先生が手術に入られたという事で16時からの診療になります
(ここの病院は先生が1人なのです)と言われたので
それまで待てるような感じではなかったので
すぐアレルギーを診てもらってる先生に再度電話し
連れて行くことにしました

診察室に入りまず体重測定で7.4kg
前より少し増えたのでちょと安心しました
この時点でミュウは全身が震えていました
もしかしたら心臓が悪くなったのかと生きた心地が
しませんでした

先生にすぐ心臓の事を聞いたら心雑音も今までと変わらなく
落ち着いてるのでそれはまずありえないと言われ
ホッとしました

そして次に体温を測りました
直接肛門に入れて測られました。すると体温が犬の平熱38度は
ないといけないのに37.5度しかありませんでした
2回測られたので間違いはないと言われ
もしかしたら寒すぎたのでは?と言われとにかく体を温めて
下さいと言われました

そしてミュウの歩き方や神経麻痺のチェックをされ
ヘルニアではないと言われ一安心

でも原因が分からないので血液検査をした方がいいと
言う事で血液検査をしましたがどこも異常はありませんでした

なので寒かったかお腹とかが痛くなる前の前ぶれかも
しれないと言われました

特に薬を出される事もなくそのまま家に帰りました

そして家に帰り部屋をファンヒーターとエアコンで
暖めミュウをベットに入れて毛布を2枚かけ寝させました
すると体温が上がったのか震えはとまりました

miu2.JPG

お昼から私がお仕事だったので、ミュウの様子が見れないな
と思いましたが寝てたので大丈夫だろうと思い2Fでお仕事をしました
こういう時は家で仕事というのは本当に助かります

ミュウは私の仕事が終わるまでグッスリ寝てたようです
仕事が終わりミュウの様子を見ると震えもなく大丈夫かなと
思ってミュウを抱きかかえるとどこかが痛いのかク〜ンと鳴くのです

miu3.JPG

やっぱりこれはミュウが心臓で通ってるヘルニアに詳しい先生に
診てもらった方がいいなと思い仕度をしていたら
電話がなりました

着信を見ると、心臓を診てもらってる先生の病院からでした
看護婦さんからでしたが「ミュウちゃんどうですか?
先生がすごく心配していらっしゃいますので連れて来られませんか?」
と言うお電話でした
も〜涙が出そうなくらい嬉しかったですよ
「どうも具合がよくないようなので今から連れて行きます」と
言いました
昨日はケン坊が早く帰って来れたので一緒に行きました

そして病院で受付を済ませようとしたらすでにカルテが
出してあったとケン坊が言ってました

昨日は時間も遅かったのですぐに診察してもらえました

先生:お昼はすみませんでした。手術に入ってたものですから

私:いいえ。こちらこそすみませんでした
  (ミュウより具合の悪い子がいるんだからしょうがないですよね)

先生:まずは歩かせてみて下さい
   (ミュウを診られて…)ん〜歩き方がおかしいですね
   いつもこの子はこんな歩き方ですか?
  
私:はい。ミュウは小さい頃からガニ股で何回か足を痛めた事が
  あります

先生:じゃあ診察台に上げて下さい

そしてヘルニアのチェックをされました
やっぱり経験の豊富な先生は触っただけでヘルニアかどうか
分かるんですね。ビックリしました

なにやらこことここを指で押してキャイ〜ンと痛がったらヘルニア
だと言われてました(わかりずらくてごめんなさい)

結果はヘルニアではありませんでした
そして股関節のチェックをされました(これも触診です)

結果ミュウは股関節を痛めてました
やっぱりあのガニ股が関係あるようです
そして今までは1回もアレルギーの先生に言われなかった事を
言われました
それは、ミュウは右と左の足の太さが違うそうです
どちらかが悪くてカバーしてるからこういう事になると
言われました(泣)  

やっぱりセカンドオピニオンって必要ですね
もっと早く気づいてあげれてたかもしれなかったのに(泣)

そして体温が下がったのはミュウは痛みが強く出ると
パニックになりどうしていいか分からなくなるそうです
だから血圧が下がって体温も下がるそうです

分離症もあると言われました
この前も病院で私の姿が見えなくなって痙攣を起こしたのも
パニックからくるものだそうです
この診察をしてもらってる時震えが止まってたのに
また足が震えてました
今まではあの時は食べ物が合わなくて痙攣したと思ってましたが
それは間違ってました…
病院という異空間がミュウにとってストレスになり
パニックを起こして血圧が下がり痙攣したという事が
分かりました


元気になったら股関節のレントゲンを撮って詳しく
調べましょうと言われました
そして痛み止めと胃薬3日分をもらい様子を見る事になりました
診察料を込みで2000円もいきませんでした

今のミュウは薬を飲ませて随分落ち着きました
薬が効いてるのかグッスリ寝ています

miu5.JPG

結果血液検査はいらなかったですね(泣)7000円でした
でもこの日曜日に血液検査をしなければいけなかったので
無駄な出費にはなりませんでしたが…

やっぱりミュウが心臓を診てもらってる先生はスゴイなと
思いました。 
先生によってこんなに診断が違うんですよね
ワンは自分が病院を選べない分私達がしっかり
いい病院をリサーチしなければいけないですよね

ミュウはとりあえず今は絶対安静です
昨日までトラと元気に遊んでいたのが信じられません

そして階段も1日2回くらい上がり降りしてたのですが
禁止にしました

それから私達は2Fのベットで寝ているのですが
段差があるので1Fの和室で寝る事にしました

うちは猫がいるので(扉を開けるので)完璧階段上り禁止は無理
なのですが、出来る限り足に負担をかけないように
したいです

この薬が効いて治まってくれるのを祈るのみです
でもホント心臓が悪くなったのではなくて良かったです
ミュウが悪くなったとき体が震えました
とても怖かったです・・・

みゅうたん頑張ってくれてありがとう
そしてごめんね…

今日も最後まで読んで下さって本当にありがとうございました
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ニックネーム ミュウママ at 03:21| Comment(18) | 股関節の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
image136.gif